Let's create へようこそ!
newsbanner

RPSサンプル作成試合の結果発表

掲載先:let's create 2021-05-27 アクセス人数:180


2021年はRPSにとって、ハイスピード年である。3Dプリント事業に対して、5/10試作品を作成して、早く納品する試合を開催する指示をもらって、RPSグループの各事業部(下記略称)MC,CA,MD,QLH,RMのリーダーをはじめ、高級エンジニアとセールスマンたちが集まって、現場で30分以内で試作品をじっくりと見学して研究する。グループCEOのJoeがHMとLHのエンジニアの学習を自ら指導して、彼達の質問に回答した。

わずか十日間でプロジェクト検討、構想、データ作成、進展フォロー、DFM作成、資材調達の流れを一貫して完了した。各支社のリーダーは独特の風格を持って、アイデアは素晴らしかった。パーキングから仕様書作成まで心を込めていた、LHは5月19日一番早くサンプル作成完了、他の支社は5月20日の締め切り時間までにもサンプル納品を完成しました。

では皆得意な作品を楽しみましょう。



5月22日、RPS運動会の日、各支社のリーダーは集まって自分の作品に対して紹介して、他社の責任者はこの作品を点数を付けていた、結果としてMDの通行許可証という作品が金メダルを取得した。

QLHは点数が一番低い会社でした。

興奮される運動曲が鳴りながら、運動会大賞とプレゼント作成試合大賞を発表した、「進捗は遅れたら自己反省、納期延期は許すな」「ナマケモノより鷹になろう!」2021年の前半は後1か月で終わるから、みんな頑張ろう!

2021年8月、「職人試合」一緒に迎えましょう!