Let's create へようこそ!
newsbanner

深セン第23回機械要素展示会にRPS出展を続けています

掲載先:let's create 2021-05-25 アクセス人数:166

ITES深セン国際工業製造技術展示会兼SIMM深セン機械要素展示会は2000年に誕生している、21年を経って深セン改革開放のブームに乗って盛り上がってきた、もはや先進製造技術関係の展示会の中で中国南方で一番キャパシティーあるだろう、中国先進製造業の発展に大きく貢献している、特に香港、広東、マカオを融合した経済圏は飛躍的に大きくなっている目の前、この展示会はもう世界中にも知られています。

そしてわがRPSはもう5年間深セン機械要素展示会に出ることを継続しています。



RPSはラピッド製造技術にて新品の設計開発にはサイクル短縮とコストダウンが実現した、ラピッド製造技術というと3Dプリント、CNC加工、簡易金型、カーボン成形などで単品から量産までのソリューションを提供できます。