Let's create へようこそ!
newsbanner
  • RPSサンプル作成試合の結果発表

    2021年RPSハイスピードの年、3Dプリント事業に対してプレゼント作成試合を開催する指示が5月10日くだされ、RPSグループの各事業部(下記略称 )MC,CA,MD,CSC,RM のりーだーをはじめ、高級エンジニアとセールスマンたちが集まって仕様説明用のサンプルを決めた時間(30分)までにじっと見ていた、HMとLHは グループCEOのjoeは自ら解釈と指導をしました。

    2021-05-27 159 16 0
  • 深セン第23回機械要素展示会にRPS出展を続けています

    ITES深セン国際工業製造技術展示会兼SIMM深セン機械要素展示会は2000年から誕生している、21年を経って深セン改革開放のブームに乗って 盛り上がってきた、もうはや先進製造技術関係の展示会の中で中国南方で一番キャパシティーあるだろう、中国先進製造業の発展に大きく貢献し ている、特に香港、広東、マカオを融合した経済圏は飛躍的に大きくなっている目の前、この展示会はもう世界中にも知られています。

    2021-05-25 148 16 0
  • RPSー炭素繊維技術会社 2021年第六回深セン国際ドローン展示会に出展!

    2021年、第四回中国国際ドローン制御システム展示会兼第六回深センドローン国際展示会が2021年5月21-23日で深センコンベンションセン ター(福田)開催され、カーボン炭素繊維技術(東莞)有限会社が出展しました。

    2021-05-25 150 16 0
  • 3Dプリント方式の強化トレーニング

    SLS造形方式の技術を習得するため、RPS 3Dプリント事業部の課長Dicky,製造課長Sineny,品質部副課長Shawn3人で2021年1月5-9日プリンタ ーメーカーで一対一の授業を受けていた。できる限りSLS造形技術をスムーズに教授するよう、メーカーは知識面と経験面とも頼れる羅先生に 担当手配してくれました。

    2017-08-14 431 16 4
  • 3Dプリント素材なら、どれか自動車産業に向き合えますか?

    もし貴方は自動車設計開発にはどのプリント方式や素材が向き合えるか分かればぜひ検討をさせていただき、一緒に自動車関係 の設計を改善するため、提案しましょう!

    2017-08-09 198 16 10
  • ワクチン接種の「打ち手不足」解消に貢献、3Dプリンタ製筋肉注射練習モデル公開

    慶應義塾大学SFC研究所は2021年7月12日、同大学 看護医療学部 准教授の宮川祥子氏が推進するプロジェクトが、3Dプリンタ製筋肉注射練習モデルの設計データおよび作成/使用方法に関する説明書を特設Webサイトに公開したことを発表した。

    2021-08-24 117 16 0
  • リサイクルプラスチックを材料に、東京五輪の表彰台を3Dプリンタで製作

    慶應義塾大学は2021年7月12日、同大学 環境情報学部 教授の田中浩也氏が、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で使われる表彰台を3Dプリンタで製作するプロジェクトの設計統括を務めたと発表した。

    2021-08-24 100 16 0
  • 3×3×3mの超大型造形が可能な3Dプリンタでリサイクルプラ製ベンチを製作

    また、同社は茶室の開発とともに、慶應義塾大学SFC研究所ソーシャル・ファブリケーション・ラボ(以下、SFC研究所)、積彩と共同で、茶室と材料にリサイクルプラスチックを用いた大型プラスチック製ベンチの造形にも成功。

    2021-08-24 101 16 0